発毛マッサージで育毛をするなら5分を目安に

育毛のために効果的な発毛マッサージは、頭皮が清潔な状態で行うようにしましょう。
1日5分を目標にマッサージすることで、頭皮をやわらかくして育毛環境を整えることができます。
髪が成長しやすい状態は頭皮が柔軟で、血液がサラサラと流れています。
全身の血流が悪いと自負する方は、そこから改善していく必要があります。
健康診断で肥満、メタボ、脂質異常などを告げられた場合は、脂肪を減らしていくこと、そして代謝を促進していくことが大切です。
具体的には食生活で脂肪の摂りすぎに注意し、適度な運動を取り入れることです。
脂肪を減らして代謝を促進していけば、全身の血行はよくなっていくでしょう。
発毛マッサージは血行促進に効果的ですが、これは頭皮限定の効果となります。
また、一時的に頭皮の血行がよくなっても、全身の血液がドロドロだとすぐに元の状態に戻ります。
発毛マッサージを導入するなら、同時に生活習慣の改善も欠かせません。

育毛剤を使用したあとも、5分のマッサージを行うとよいでしょう。
頭皮をグルグルと回すように刺激すれば、ただ塗布するよりも浸透しやすくなります。
毎日刺激を与えることで、指が動きやすくなってきます。
これは頭皮が柔軟になり、動かしやすくなっているためです。
硬いころは少し動かすだけでも大変ですが、柔軟になるにつれて抜け毛も減少していくでしょう。
抜け毛が多い状態を止めなければ発毛はありえないため、まずは1日の抜け毛本数を50本程度まで減らしたいものです。
その日によって多少の変動はあるでしょうが、1日50~60本に抑えられれば問題ありません。
マッサージの回数は1日1回が基本ですが、頭皮が十分にやわらかくなって抜け毛も減少したら、回数を減らしてもよいでしょう。